石垣島の海は冬でも泳げます

チューガナビラ!
スタッフの柴村です。
※ちなみに「チューガナビラ」とは「こんにちは」という意味です!

自分は東京出身なのですが、もはや完全に石垣島の海人となっています!

東京にはたまに帰りますが、友達から「日焼けサロン行き過ぎでしょ!」みたいな事を言われますが、これはナチュラルな日焼けです!笑

 

東京の友達に「お正月は石垣島に来なよ!海で遊ぼうよ!」と誘っていますが、ほぼ全員から「12月なんて海で遊んだら風邪ひくわ!」と言われます。

 

いやいや、石垣島の海は冬(12月)でも泳げます。
意外と知られていないんですね。
まあ自分も石垣島に住むまでは知りませんでしたが・・・。

冬用のウエットスーツをバッチリ着れば全く問題ありません。

 

冬の海の中は夏と比べて更にクリアなので、素晴らしい海中世界を楽しむことができるのです。
冬のシュノーケリングは夏に見る景色とはまた一味違ったものが見られるので、かなりオススメです。

自分もあまり泳ぎは得意ではないのですが、シュノーケリングには泳ぎは関係ありません。
浅瀬でも色鮮やかな魚を見る事ができます。

 

それでは石垣島でお待ちしております。
冬のシュノーケリングならアリーナリゾートにお任せ下さい。
当店のシュノーケリングは初心者講習付きですから安全ですので、初めての方にも人気となっております。

それでは皆さん、グブリーサビラ!
※ちなみに「グブリーサビラ」とは「さようなら」という意味です!