石垣島の熱帯魚といえばクマノミ!会えるシュノーケリングツアー

 

石垣島の海で見れる熱帯魚も多くの種類がいます


よく石垣島の観光写真などでも見かけるのが、「クマノミ」

 

IMG_6603

あのディズニーアニメのキャラクターで有名ですよね

石垣島にもサンゴ礁やイソギンチャクとともに沢山、生息しているので簡単に見つけることができます

クマノミと聞いてなんとなくイメージできるのは、あのオレンジ色の身体に縦の白い線が入っている「カクレクマノミ」だと思います
動きがとても愛らしく、ダイバーにも人気の高い熱帯魚ですが、近づくとイソギンチャクの中に隠れようとします

実はクマノミと言っても種類が沢山いて、白い帯が一本だけだったり、背中に縦にラインが入っていたり、身体がオレンジ色ではなく黒い色をしたクマノミもいます

太平洋からインド洋にかけてはなんと30種類ものクマノミがいて、
日本だけでも6種類ものクマノミが生息していると言われているんですよ

クマノミはだいたいイソギンチャクと一緒に生息していることが多いのですが、この一緒に住んでいるグループの中で万が一メスが死んでしまった場合は、代わりにオスが性転換をするという変わった子孫の残し方をします

基本はこの住み家としているイソギンチャクからは離れないので、写真撮影などをする際にも困りません
じっくり寄って観察してみましょう

有名な話かもしれませんが、イソギンチャクの身体には毒があるのですが、なぜクマノミは刺されないのか

それは、クマノミの身体にはイソギンチャクの毒に対して免疫があり、他の魚が近寄らない場所に自分を居座らせてもらう代わりに、クマノミたちがイソギンチャクのエサを食べさせてくれるんです
そういった関係性がもう既に何年もの共存を支えているわけですね

 

IMG_6587


人気の高いクマノミに会える、石垣島のシュノーケリングツアー!

当店アリーナリゾートとでも実施しております
ご希望ございましたら、オススメのスポットもどんどんご案内いたしますので、ぜひ皆さんご予約の上、石垣島へお越しください!

 

アリーナリゾート ツアー詳細はコチラ