隠れた石垣島の名物「からそば」を知っていますか?

ハイサイ!
スタッフの柴村です。

隠れた石垣島の名物「からそば」をご存知ですか?

簡単に「からそば」を説明しますと、八重山そばの麺にツナ缶もしくはサバ缶と島葱と醤油を絡めていただきます。

シンプルな味ですが、これが絶妙な感じです!
汁が無いので、まぜそばや油そばのような食べ物です。

石垣島で愛されているソウルフードです。
最近では「からそばのタレ」も売っていますので、興味ある方はチェックしてみて下さい。

 

 

そこで今回は「からそば」の作り方を教えちゃいます!

 

●用意するもの●

・八重山そばの麺
・からそばのタレ(無ければ醤油でも可)
・島葱(無ければネギ)
・ツナ缶(サバ缶)

●作り方●

1.麺を茹でる
2.葱を切る
3.茹で上がった麺にからそばのタレをかけて、具材をのせる
4.混ぜる
5.出来上がり

 

以上です!
超簡単です!笑

こんなに簡単なのに美味しい石垣島の名物「からそば」をぜひ一度お試し下さい。暑い時でも食べやすいのでオススメです!

 

このような石垣島の情報も当店アリーナリゾートでは教えちゃいますよ。
マリンスポーツ専門店ですが、それだけではなく石垣島の事なら何でもお聞き下さい。

ちなみに今までで一番多かった質問は、「地元民しかいない定食屋を教えて下さい」でした!笑

やはり皆さん、求めているものは同じなんですね!笑