タグ別アーカイブ: 石垣島グルメ

オニササ派ですか?オニポー派ですか?

ハイサイ!
スタッフの柴村です。

石垣島グルメを語るなら避けては通れないのが「知念商店」です。
石垣島の学生の間で伝説となっているのが「オニササ」です。

オニササとは「おにぎり」の上に「鶏ササミフライ」をのせたB級グルメになります。

知念商店では「おにぎり」が60円、「鶏ササミフライ」が120円なので合計180円で石垣島グルメの「オニササ」が食べられます!

 

自分も今までに何個食べたのか分かりませんが、今でもお世話になっております。

しかし最近浮気してしまいました・・・・。

その浮気相手が「オニポー」です。
「おにぎり」と「ポークてんぷら」で「オニポー」です!笑

自分は今のお気に入りは「オニポー」です。
皆さんは「オニポー」と「オニササ」のどちらが好みですか?

知念商店は価格もお手頃なので、両方食べてみて下さい。
素朴な味ですがファンになる事間違いなしです!

 

当店アリーナリゾートはマリンスポーツ専門店ですが、石垣島に関する事ならば何でもご相談にお乗りさせて頂きます。

石垣島のエメラルドグリーンの海でのシュノーケリングやダイビングも最高の景色を見る事が出来ますが、アリーナリゾートの新コースである「クワガタ採集ツアー」も人気ですよ!

石垣島の事は何でもアリーナリゾートにお任せ下さい!

 

 

 

隠れた石垣島の名物「からそば」を知っていますか?

ハイサイ!
スタッフの柴村です。

隠れた石垣島の名物「からそば」をご存知ですか?

簡単に「からそば」を説明しますと、八重山そばの麺にツナ缶もしくはサバ缶と島葱と醤油を絡めていただきます。

シンプルな味ですが、これが絶妙な感じです!
汁が無いので、まぜそばや油そばのような食べ物です。

石垣島で愛されているソウルフードです。
最近では「からそばのタレ」も売っていますので、興味ある方はチェックしてみて下さい。

 

 

そこで今回は「からそば」の作り方を教えちゃいます!

 

●用意するもの●

・八重山そばの麺
・からそばのタレ(無ければ醤油でも可)
・島葱(無ければネギ)
・ツナ缶(サバ缶)

●作り方●

1.麺を茹でる
2.葱を切る
3.茹で上がった麺にからそばのタレをかけて、具材をのせる
4.混ぜる
5.出来上がり

 

以上です!
超簡単です!笑

こんなに簡単なのに美味しい石垣島の名物「からそば」をぜひ一度お試し下さい。暑い時でも食べやすいのでオススメです!

 

このような石垣島の情報も当店アリーナリゾートでは教えちゃいますよ。
マリンスポーツ専門店ですが、それだけではなく石垣島の事なら何でもお聞き下さい。

ちなみに今までで一番多かった質問は、「地元民しかいない定食屋を教えて下さい」でした!笑

やはり皆さん、求めているものは同じなんですね!笑

 

 

 

 

 

世界人気ナンバーワン観光地は沖縄・石垣島です

こんにちは。
スタッフの橋野です。

「南国リゾートを満喫したい!」

これだけ暑いと、このように考える方が多いと思います。

そんな観光地に日本からもある場所がエントリーして、更に第一位を取りました。その場所が沖縄・石垣島です。

あのハワイを抜いて、第一位ですよ!
これは物凄い事です。

 

石垣島の最大の魅力は真っ白な砂浜とエメラルドグリーンの海です。
どこまでも続く白い砂浜は南国感を十分に満喫できますし、エメラルドグリーンの海の中には色とりどりのサンゴや魚がたくさんいます。

そんなエメラルドグリーンの海の中を覗くシュノーケリングやダイビングが人気です。

当店アリーナリゾートはマリンスポーツ専門店として多くのお客様にご利用頂いておりますので、石垣島のマリンスポーツ、海遊びなら当店にお任せ下さい。

 

また石垣島では石垣島グルメと呼ばれている美味しい食べ物が豊富です。

その中でもオススメなのが八重山そばと石垣牛です。
素朴な美味しさを堪能できる八重山そば、石垣島でしか食べられない石垣牛はぜひとも一度は召し上がって頂きたいメニューです。

もちろん、これら2つ以外にも石垣島の美味しいグルメはたくさんあるので、毎日が楽しくなるのは言うまでもありません。

 

これから夏の旅行の予定を考えている人は世界人気ナンバーワン観光地は沖縄・石垣島も候補に入れてみて下さい。

 

 

石垣島の繁華街である美崎町で地酒に酔いしれましょう

こんにちは。
スタッフの橋野です。

石垣島には様々な石垣島グルメがあります。
そんな時によく皆さんが行くのは石垣島の繁華街である美崎町です。

美崎町にはたくさんの居酒屋さんがあり、石垣島でしか飲めない地酒なども置いてあります。

最近ではオシャレなビストロやバーなんかもあり、どこへ行こうか悩んでしまうくらいです。
ですから僕的にはどこか一軒だけで飲むよりも「はしご酒」がオススメです。

 

小さな屋台風の居酒屋も本当に気持ち良いのでオススメです。
屋台からのオシャレなバーなんてコースも良いですね。

お酒や食べ物の味も重要ですが、石垣島住人とのふれあいも貴重な経験だと思います。
地元民から教えてもらった隠れ家的なお店に足を運んでみても良いかも知れません。
石垣島の人達は本当に親切で温かい人達が多いと思います。

 

美崎町で居酒屋巡りをする場合は何件かはしごしてみて下さい。
石垣島には色々な楽しみ方があり、それをどのように楽しむかも貴方次第なのです。
それを繰り返すうちに本当の石垣島の姿が少しづつ見えて来るかも知れませんよ。

石垣島の繁華街・美崎町で地酒に酔いしれてみてはいかがでしょう。
昼間は海遊び、夜は美酒に酔いしれるのも石垣島の醍醐味です。

石垣島の事は何でも私達アリーナリゾートにお聞き下さい!

 

 

ウコン入りの麺が美味しい八重山そばが食べられるのは「のりば食堂」です

こんにちは。
スタッフの橋野です。

石垣島の中心地から車で5分ほどの場所にあるのが「のりば食堂」です。
この「のりば食堂」はウコンを練り込んだ麺を使用した八重山そばが食べられます。

もちろんノーマルの八重山そばも美味しいのですが、僕がオススメしたいのは「とんかつカレーそば」です。

きっと皆さんは「とんかつカレーそば」と聞いてカレーうどんのような少しサラッとした汁を想像すると思いますが全く違います。

「とんかつカレーそば」の汁はドロッとしたカレーです。
ウコン入りの麺も麺も太いので、カレーうどんを想像して頂いた方が良いかも知れません。

ウコン入りの麺は本当に弾力も凄いので、コシのあるうどんのように感じます。

 

八重山そばも良いのですが、「のりば食堂」に来た際にはぜひとんかつカレーそばを食べてみて下さい。

多くの人がはまる理由も多いのが納得できるはずです。

 

お店の雰囲気も石垣島の家庭のような感じなので良いですよ。
沖縄定番のゴーヤチャンプルやお刺身もあるので一度は訪れる価値があるお店です。

ウコン入りの八重山そばが食べたくなったら「のりば食堂」をオススメします。

 

お腹いっぱいの後は石垣島の綺麗な海でのマリンスポーツをお楽しみ下さい。
その際はマリンスポーツ専門店である当店アリーナリゾートまでご連絡お待ちしております。

 

牛肉好きには堪らない新垣食堂!

こんにちは。
スタッフの橋野です。

石垣島にある新垣食堂は牛肉好きには堪らない飲食店です。
牛肉と言ってもステーキ屋さんではなく、牛の出汁を使った料理が美味しいお店です。

第一回八重山そば選手権でグランプリを受賞したほどのお店なので、石垣島に訪れた際には一度足を運んでみて下さい。

メニューは牛汁、牛そば、牛カレーのみですがどれも安くて量が多いのでオススメです。

11:30からの営業ですが、開店前からお客さんが並んでいる事もあるのでご注意下さい。
また売切れ次第終了なので、早めに行くのが良いでしょう。

 

石垣島で牛と言えば、石垣牛のステーキを想像すると思います。
しかし新垣食堂の牛の出汁は本当に絶品なので一度食べてみて下さい。

僕自身も本当に好きなので一週間に一度は行きたいのですが、石垣市街地からは車で40分ほどかかるのでたまにしか行けないのが残念です。

よく煮込まれた牛肉はとろけるくらい柔らかいので、小さなお子さんからご年配の方まで人気のメニューとなっております。

 

新垣食堂でお腹いっぱいになった後はぜひ当店アリーナリゾートでマリンスポーツをお楽しみ下さい。
アリーナリゾートではシュノーケリングなどのマリンスポーツだけでなく、ガイドマップには載らない石垣島の情報も教えちゃいますよ。

 

来夏世(くなつゆ)の八重山そばは絶品です

こんにちは。
スタッフの橋野です。

石垣島は八重山そばが有名ですが、その中でも個人的にオススメのお店が来夏世(くなつゆ)です。

来夏世(くなつゆ)はガイドブックにも掲載されている有名店です。
日曜定休のランチ営業11~14時しかやっていないのでお気を付け下さい。

来夏世(くなつゆ)では八重山そばとあか米が人気ですよ。

店内も昔ながらの感じで落ち着きます。
石垣島で美味しい八重山そばをお探しなら来夏世(くなつゆ)で決まりです。

 

八重山そばでお腹いっぱい食べた後はマリンスポーツでお楽しみ下さい。

石垣島でのマリンスポーツならば当店アリーナリゾートにお任せ下さい。

シュノーケリングやダイビングなど人気のアクティビティももちろん取り揃えております。

また石垣島のガイドブックに載らないような情報も教えますので何でもアリーナリゾートにお任せ下さい。

 

 

 

オススメの石垣島グルメを紹介します

こんにちは。
スタッフの橋野です。

 

美しい海でのマリンスポーツや大自然が人気の石垣島ですが、石垣島の美味しい料理も忘れてはいけません。

石垣島グルメとして紹介されるくらい美味しい名店があるので、そちらをご紹介致します。

 

・シマロハス
石垣島の食材を使ったイタリアンです
オシャレな店内と料理なのでデートにもバッチリです

・ミルミル本舗
絶品ジェラートが食べられます
ロケーションも最高なので休憩に最適です

・リハロウビーチ
南国感を十分に感じられるカフェです
石垣島で採れた野菜をふんだんに使った料理が最高です

・とうふの比嘉
島豆腐は普通の豆腐とは全くの別物です
ヘルシーなので女性にも人気です

・なかよし食堂
地元の人も通う食堂です
ボリュームもあり、値段も安いのでありがたいです

・パポイヤ
噛まないでも溶けるくらいの柔らかさの石垣牛が最高です
店内のレトロな感じも良いですよ

 

この辺りが僕のオススメの石垣島グルメです。
気になるお店がありましたらぜひ足を運んでみて下さい。

また石垣島でのシュノーケリングやダイビングなどのマリンスポーツならば当店アリーナリゾートにお任せ下さい。

石垣島の遊びを知り尽くした当店スタッフが最高の思い出をご提供致します。
もちろんマリンスポーツ以外の石垣島情報もお任せ下さい。

 

石垣島で絶品ハンバーガーならウリウリカフェがオススメです

こんにちは。
スタッフの橋野です。

ずっと石垣島にいると、たまには沖縄料理以外を食べたくなる時があります。

そこで僕がよく行くカフェがウリウリカフェです。

 

このハンバーガーのお肉は当然石垣牛です。
また特に気に入っているポイントがバンズ(パン)です。

きっと皆さんはハンバーガーというとファストフード店のようなバンズを想像すると思いますが、ウリウリカフェのバンズは違います。

なんとパリパリしているのです!
これが本当に美味しくて、「ウリウリカフェのハンバーガーは絶品だ!」と言われているのです。

パリパリに焼かれたバンズ、濃厚なチーズ、ジューシーな石垣牛が本当にマッチしていて美味しいです。

石垣牛は脂っぽくなく、ヘルシーなので女性にも人気です。

 

またウリウリカフェの人気メニュー・トンテキライスも最高です。

甘めの味が食欲を掻き立てます。
引き締まったお肉ですが、噛み切れるほどの柔らかさで美味しいですよ。

 

ウリウリカフェのロケーションも最高なので、疲れた時やゆっくりしたい時に利用してみて下さい。

ウリウリカフェは人気ですから、行く前にお店に確認する事をオススメ致します。

石垣島の絶品ハンバーガーをぜひ食べてみて下さい。
きっと今まで食べた中で上位に入ると思います。

 

漁師の居酒屋「一魚一会」で一杯いかがですか

ハイサイ!
スタッフの柴村です。

 

人と人との出会いは一期一会と言われています。

映画好きの自分は一期一会と聞くと、トム・ハンクスを連想してしまいます!笑

 

ですが本日ご紹介したいお店は漁師の居酒屋「一魚一会」です。
一期一会ではなく、一魚一会です!

「一魚一会」は石垣島近海で獲れた新鮮なお魚がメインの居酒屋ですが、自分のオススメはランチです。

ランチでは海鮮丼が破格の値段で食べられます。
どんぶりからはみ出るくらいの新鮮で美味しいネタをご堪能下さい。

 

個人的にお店が混むと困るので本当はあまり教えたくないお店ですが、この味を皆さんに楽しんで欲しいので紹介しちゃいました。

人の出会いと一緒でこの海鮮丼との出会いも一期一会、いや一魚一会です!笑

 

夜は居酒屋なのでお刺身や沖縄料理を食べつつ、泡盛などのお酒で流し混むのも最高ですよ。

石垣島で美味しい海鮮丼、お刺身を食べるなら「一魚一会」がオススメです。

 

石垣島のマリンスポーツはアリーナリゾートにお任せ下さい。
当店はシュノーケリングやダイビングなどを提供しておりますので、何でもお問い合わせ下さい。

 

 

Life is like a box of chocolates. You never know what you’re gonna get.
(人生はチョコレートの箱、開けてみるまで分からない)

 

フォレストガンプが観たくなってきました。
それでは!

 

 

石垣島で串カツなら「れんがや」で決まりです

こんにちは。
スタッフの橋野です。

 

石垣島で長く生活していると、たまに沖縄料理以外を食べたくなる時があります。

そんな時に僕がよく利用しているお店が「れんがや」です。

 

「れんがや」は大阪出身のオーナーが経営する串カツのお店です。

カウンターのみのお店ですが目の前で揚げてくれるので、もう気分は大阪です。

衣も薄く、油っぽくないので胃がもたれる事もありません。
石垣島の野菜や魚介類やお肉を使った串カツは本当に最高です。

大阪と石垣島の融合は最強だということが分かりました!

 

僕はランチでしか行った事がありませんが、沖縄料理に少し飽きたら「れんがや」で串カツをどうぞ。

メニューも豊富なので良いですね。

・串カツ定食
・串カツカレー
・お惣菜定食
・唐揚げ定食
・メンチカツ&コロッケ定食
(ご飯おかわり自由、漬物、ミニそば付き、フリードリンク飲み放題)

これでお値段が780円なので、かなりコスパも良いと思います。

 

「れんがや」の場所も美崎町なので便利ですよ。

個人的にはかなりお世話になっているお店です。
石垣島で串カツを食べたくなった方は「れんがや」で決まりです。

お腹いっぱい串カツを食べた後は運動の為にマリンスポーツをどうぞ!
石垣島でのマリンスポーツは当店アリーナリゾートにお任せ下さい。

 

石垣島の「とうふの比嘉」は絶品です

こんにちは。
スタッフの橋野です。

先日、当店でマリンスポーツをご予約して頂いたお客様から「これぞ、石垣島名物っていうご飯屋さんはありますか?」と聞かれました。

そこで僕がお客様におすすめさせて頂いたのが「とうふの比嘉」です。
とうふの比嘉は石垣市にあるゆし豆腐専門の食堂です。

とうふの比嘉に行った事がある人なら分かると思いますが、場所が本当に分かり辛いのです。

サトウキビ畑の舗装されていない道を進んで行くと・・・・とうふの比嘉があるのです。

 

とうふの比嘉のメニューは・・・

ゆし豆腐セット
(小:350円 大:450円 特大:550円 超特大:650円)

お年寄りゆし豆腐セット 350円
(おかゆ・ゆし豆腐・おから・玉子焼き・豆乳のセット)

ふりかけご飯とセットになったゆし豆腐で、素朴なゆし豆腐の味がしっかり楽しめる一品となっています。

お年寄りゆし豆腐セットは、色々なメニューも楽しめるのでオススメです。
ちなみにお年寄りしか注文できない訳ではありません。

 

僕が勧めたお客様も大満足して頂けたみたいです。
親切にご連絡まで頂きました。

「とうふの比嘉」のゆし豆腐は石垣島に来た際には絶対に食べて欲しいですね。

石垣島の事ならばマリンスポーツ以外でも何でもお応え致しますので、分からない事や石垣島の事はアリーナリゾートにお任せ下さい。

 

 

 

 

超オススメの石垣島のお土産は「沖縄もずくと芽かぶのとろ~りスープ」です

ハイサー。
スタッフの柴村です。

 

先日、久しぶりに実家に石垣島のお土産を送ったのですが、その中でウチの母親が大絶賛したお土産を紹介します。

それは「沖縄もずくと芽かぶのとろ~りスープ」です!

 

この「沖縄もずくと芽かぶのとろ~りスープ」を一言で説明すると、優しい味のスープです!

もずく、めかぶ、わかめ、昆布、ねぎが使われていて、これにお湯を加えるだけでメチャクチャ美味しいスープに大変身します!

自炊とは縁のない自分でも作れます!笑
(お湯を注ぐだけですが・・・・)

ミネラルたっぷりで健康にも良いですね。

 

ですがワタクシ、気付いてしまいました。

スープとしても最高に上手いのですが、ちょっと濃いめにしてご飯でお茶漬けにすると完全にぶっ飛ぶ美味しさです!笑

とろ~りとしたスープと塩加減がご飯と最高にマッチします。

この「沖縄もずくと芽かぶのとろ~りスープ」とイカがあれば、他には何もいりません!笑

 

まだ石垣島のお土産で「沖縄もずくと芽かぶのとろ~りスープ」を購入する人は多くないと思いますが、本当に美味しくて誰でも喜ぶお土産ですので気になる方は買ってみてください。

石垣島にはまだまだ有名ではないお土産が存在します。
今後もちょっとずつ紹介したいと思いますので宜しくお願いします!

 

石垣島のマリンスポーツ、いや石垣島の情報は何でもアリーナリゾートにお任せ下さい。

石垣島で八重山そばを食べるなら「島そば一番地」がオススメです

こんにちは。
スタッフの橋野です。

石垣島で八重山そばを食べるなら「島そば一番地」がオススメです!

「島そば一番地」
沖縄県石垣島石垣市1-1

もう住所がそのまんま店名になっています。
麺もお店の自家製麺で、天然調味料だけで作ったスープは優しい味わいです。

石垣島には八重山そばのお店は多いのですが、「島そば一番地」はトップクラスの美味しさだと思います。

 

そばは全部で4種類です。

・島そば(八重山そば)  600円
・三枚そば(豚バラ肉)  800円
・ソーキそば(豚スペアリブ) 950円
・コッキそば(全部のせ)  1050円

僕のオススメはやっぱりコッキそばです。
コッキとは八重山の方言で「ごちそう」を意味します。

全部のせと聞くと、なんか贅沢な気持ちになれますね。

 

シンプルながらも深い味わいで、食べ終わった時にはもう一度食べたくなる感じです。
この値段でこの量ならば満足する方も多いと思います。

沖縄そばと八重山そばは微妙に違うのですが、何が違うのかは分かりません!笑

石垣島に来た際はぜひ味わってみて下さい。
自然の恵みの美味しさが実感できるはずです。
場所も行きやすいのでオススメです。

 

またマリンスポーツやアクティビティはアリーナリゾートにお任せ下さい。
いや石垣島の事ならば何でも私達に聞いて下さい。

石垣島でステーキを食べるなら「喫茶 ゴードン」がオススメです

ハイサー。
スタッフの柴村です。

石垣島でステーキを食べるなら「喫茶 ゴードン」がオススメです。

「喫茶 」と名前に付いていますが、「喫茶 ゴードン」は喫茶店ではなくステーキ屋さんです!笑

しかも24時間営業という石垣島でも珍しいお店なのです。
石垣島では深夜にとんかつ定食やステーキを食べる人が多いのです。

今では慣れてしまった自分も初めて行った時は驚きましたが、これが石垣島では普通みたいです!
多少の罪悪感は感じますが・・・!笑

 

お腹いっぱい食べても1500円ほどなのでコスパは高いです。

もちろんステーキ以外にもナポリタン、カレー、各種定食、沖縄そばもあるのでメニューには困りません。

個人的に一番好きなポイントは漫画が置いてあるところです。
「喫茶 ゴードン」の外観は漫画喫茶もしくはレンタルビデオ屋ですからね!笑

 

懐かしい雰囲気であり、24時間営業であり、漫画が読み放題な定食屋である「喫茶 ゴードン」が自分は大好きです。

石垣島のディープスポットと呼ばれる食堂「喫茶 ゴードン」には一度は行ってみて下さい。
安くて美味しいご飯が食べられるお店です。

ちなみに「GOLD ON」と書いて「ゴードン」と読みます!
ハイセンスすぎる「喫茶 ゴードン」で至福のひと時をお過ごし下さい。

絶品!石垣島グルメを堪能しちゃいましょう!

はじめまして。
アリーナリゾートスタッフの市橋と申します。

「三度の飯より飯が好き!」
私は食べてる時が一番楽しい時間です。

さいたま市より石垣島に移住して参りましたが、やはり石垣島は最高の南の島ですね。

海は透き通っていて、緑は多く、自然の絶景もあり、そして何よりもご飯が美味しい!笑

アリーナリゾートのスタッフに色々なご飯屋さんに連れて行ってもらいましたが、その中でも特に美味しかったのが、「割烹 あけぼの」です。

 

「割烹 あけぼの」さんは寿司と海鮮料理中心の割烹です。
お刺身、天ぷらが有名ですが、私のオススメは石垣牛にぎりです!

旨味が十分で噛めば噛むほど味が滲み出ます。
しかも石垣牛は分厚いのが嬉しいです。

柔らかく、口に入れたら溶けてしまうような感覚は「美味!」としか言いようがありません。
人間は本当に美味しい時は言葉多くは語りません。

お値段的に考えても納得する味です。
石垣島グルメで悩んだら、アリーナリゾートの食いしん坊の私のオススメの「割烹 あけぼの」さんにぜひ行ってみて下さい。

石垣島では「島らっきょ」と「泡盛」で始めるのがオススメです!

 

食べたら運動が必要です。
アリーナリゾートではシュノーケリングやバナナボートなどのマリンスポーツをご提供しておりますのでご連絡お待ちしております。

 

出来立ての「サーターアンダギー さよこの店」のサーターアンダギーは最高です

こんにちは。
スタッフの橋野です。

沖縄の名産品と言えばサーターアンダギーですが、沖縄県内でもたくさんのサーターアンダギーのお店があります。

僕自身もサーターアンダギーが大好きなので、沖縄本島でも石垣島でも数えきれないくらいたくさん食べてきました。

その中で最も美味しく感じたのが「サーターアンダギー さよこの店」です。

 

「サーターアンダギー さよこの店」では定番のプレーン味からシナモン味や黒糖味、グァバ味まで揃っておりますが、僕の一番のオススメはドラゴンフルーツ味です。(※ドラゴンフルーツ味は季節によってらしいです)

これら全てが1個60円です。
激安です。

添加物を一切使用していないので安心して食べる事が出来ます。

 

ちなみにお店の前の看板にそれぞれの味の出来上がり時間が書かれているので、時間に余裕のある人は出来上がりまで待つのもアリだと思います。

出来立てのサーターアンダギーは比べ物にならないくらい美味しいですよ。
外側はカリッ、サクッで中はふんわりとしている感じが堪りません。

サーターアンダギーに最もマッチする飲み物は牛乳です。
僕は牛乳があまり得意ではないのですが、サーターアンダギーには最高です。

 

石垣島においでの際には「サーターアンダギー さよこの店」はぜひ行って頂きたい所です。

またマリンスポーツや海の事ならば当店アリーナリゾートにお任せ下さい。

石垣島「嘉とそば」の海老そばが超美味しいですよ

こんにちは。
スタッフの橋野です。

僕のオススメのお店を紹介します。

川平湾と米原ビーチの間にある「八重山 嘉とそば」です。
こちらの海老そばは本当に絶品です。

香ばしく焼かれた石垣島産の車海老が乗っている海老そばは全国の海老好きなら一度は食べて欲しい味です。
味噌ベースのスープに海老のダシが効いていて、麺もコシがあるのでスープに負けていません。
その濃厚な海老のスープが麺に良く絡んでいて本当に美味しいですよ。

そしてデザートは大きなかき氷で決定です。

この味に満足して頂けると思います。

 

人気店の為、並ばないで入れる日は少ないと思いますが、目の前が素晴らしい景色なので待っている時間も苦ではないですよ。

きっと期待以上の味だと思いますので、沖縄そばに飽きた際には「嘉とそば」へ行ってみて下さい。

 

このような石垣島のオススメのお店を知りたければ、ぜひ石垣島アリーナリゾートまでお問い合わせ下さい。
当店はマリンショップですが、石垣島のコアな情報なども共有致します。

地元民のオススメのお店は絶対に外す事がないと思います。

「嘉とそば」は車で走っていると見落とす危険があるので、地図で場所を確認しながら行ってくださいね。

米原海岸が一望できるテラス席は雰囲気も良く、カップルには絶対にオススメですよ!

 

 

ご飯が美味しい石垣島グルメのオススメは知念商店のオニササです

明けましておめでとうございます。
スタッフの橋野です。

石垣島の個人スーパー「知念商店」で話題のB級フード「オニササ」を知っていますか?

知念商店は小規模な個人経営のスーパーなのですが、名物「オニササ」は1日平均で1000個売れている超人気商品なのです。

 

この超人的売上のフードの「オニササ」とは、「オニ」はおにぎり、「ササ」はささみフライの事です。
おにぎりでささみフライを挟んでいます。

味の想像がつき易そうな感じがしますが、本当にそんな感じです!笑
分かり易く言うとフライ弁当を食べている感じです。

 

しかもオニササはおにぎりの部分もふりかけ、炊き込みご飯、梅しそと3種類に増え、ささみフライもコロッケやポークフライや唐揚げなんかもあります。

これは石垣島の人しか知らないB級グルメですが、一度は食べて頂きたいと思います。
すごいシンプルな味付けがクセになってしまうと思います。

知念商店オリジナルの沖縄そばも美味しいですよ。
こちらは知念商店の手作りなのでかつおの風味豊かな感じが堪りません。

 

このような個人経営のお店のお惣菜は落ち着く美味しさがあるもので、このようなお店は石垣島にしかないと思います。

石垣島を訪れた際はぜひ知念商店に行ってみてください。
石垣島のB級グルメ「オニササ」はオススメです!