タグ別アーカイブ: 石垣島旅行

この夏に石垣島へ行くなら今が予約のチャンスです

こんにちは。
スタッフの橋野です。

今年の夏の旅行の目的地は決まりましたか?
まだ決まっていない方には沖縄の離島である石垣島をオススメします。

石垣島はエメラルドグリーンの海と緑豊かな自然が楽しめる南の島で、毎年多くの観光客が癒しを求めて訪れる素晴らしいスポットなのです。

 

そんな石垣島へ今年の夏に旅行をお考えでしたら、今が予約するチャンスなのです!

その理由は「早得」です。
「早得」はその名の如く、早く予約するのでその分割引されるというものです。

石垣島に行く為の飛行機代から石垣島のホテル代まで色々な所で「早割」がお得なのです。

 

夏本番になってしまうと料金も高く、ホテルも空きがない状態になってしまうので、早めの予約が良いのです。

もちろん料金も割引されるので、ダブルで嬉しいですね!

 

そのような理由から今年の夏に石垣島旅行をお考えでしたら、今予約するのが良いのです。

石垣島のような常夏の島は夏場がハイシーズンとなり料金が通常よりも高くなっているので出来るだけ安くするならば、飛行機代やホテル代を「早得」で割引しちゃいましょう!

 

また石垣島のマリンスポーツは当店アリーナリゾートにお任せ下さい。
人気のシュノーケリングやダイビングなど海の遊びなら私達にご相談下さい。
最高の思い出を一緒に作りしましょう。

石垣島の「とうふの比嘉」は絶品です

こんにちは。
スタッフの橋野です。

先日、当店でマリンスポーツをご予約して頂いたお客様から「これぞ、石垣島名物っていうご飯屋さんはありますか?」と聞かれました。

そこで僕がお客様におすすめさせて頂いたのが「とうふの比嘉」です。
とうふの比嘉は石垣市にあるゆし豆腐専門の食堂です。

とうふの比嘉に行った事がある人なら分かると思いますが、場所が本当に分かり辛いのです。

サトウキビ畑の舗装されていない道を進んで行くと・・・・とうふの比嘉があるのです。

 

とうふの比嘉のメニューは・・・

ゆし豆腐セット
(小:350円 大:450円 特大:550円 超特大:650円)

お年寄りゆし豆腐セット 350円
(おかゆ・ゆし豆腐・おから・玉子焼き・豆乳のセット)

ふりかけご飯とセットになったゆし豆腐で、素朴なゆし豆腐の味がしっかり楽しめる一品となっています。

お年寄りゆし豆腐セットは、色々なメニューも楽しめるのでオススメです。
ちなみにお年寄りしか注文できない訳ではありません。

 

僕が勧めたお客様も大満足して頂けたみたいです。
親切にご連絡まで頂きました。

「とうふの比嘉」のゆし豆腐は石垣島に来た際には絶対に食べて欲しいですね。

石垣島の事ならばマリンスポーツ以外でも何でもお応え致しますので、分からない事や石垣島の事はアリーナリゾートにお任せ下さい。

 

 

 

 

石垣島でマリンスポーツを安く遊ぶにはアリーナリゾートにお任せ下さい

こんにちは。
スタッフの橋野です。

 

これから石垣島へ旅行をお考えの方も大勢いると思います。
なぜならこれからの季節が石垣島にとって最高の時期だからです。

暖かいのですが決して暑すぎる事はなく、寒くもないので全てのマリンスポーツが楽しめます。

 

そこで気になるのはマリンスポーツの料金です。
誰だって出来る限り安いマリンスポーツのコースやプランが嬉しいはずです。

料金の問題でお悩みならば当店アリーナリゾートにお任せ下さい。

当店は安い料金で、思う存分に石垣島を堪能できる様々なマリンスポーツのプランをご提供しております。

遊ぶ時間も長く、送り迎えもさせて頂き、更にマリンスポーツを楽しむ為に必要な物があればそちらもレンタルさせて頂きますので、手ぶらでも特に問題ありません。

 

レンタルが嫌な場合は安値で販売している店舗もご紹介させて頂きますので、何でもアリーナリゾートにご相談下さい。

当店イチオシのマリンスポーツはやはりシュノーケリングです。
石垣島の最高のシュノーケリングポイントである幻の島でのシュノーケリングコースも御座いますので興味がある方はご連絡下さい。

石垣島で安くマリンスポーツを楽しみたい方は当店アリーナリゾートまでご連絡お待ちしてしております。

最高の思い出を一緒に作りましょう。

 

 

 

超オススメの石垣島のお土産は「沖縄もずくと芽かぶのとろ~りスープ」です

ハイサー。
スタッフの柴村です。

 

先日、久しぶりに実家に石垣島のお土産を送ったのですが、その中でウチの母親が大絶賛したお土産を紹介します。

それは「沖縄もずくと芽かぶのとろ~りスープ」です!

 

この「沖縄もずくと芽かぶのとろ~りスープ」を一言で説明すると、優しい味のスープです!

もずく、めかぶ、わかめ、昆布、ねぎが使われていて、これにお湯を加えるだけでメチャクチャ美味しいスープに大変身します!

自炊とは縁のない自分でも作れます!笑
(お湯を注ぐだけですが・・・・)

ミネラルたっぷりで健康にも良いですね。

 

ですがワタクシ、気付いてしまいました。

スープとしても最高に上手いのですが、ちょっと濃いめにしてご飯でお茶漬けにすると完全にぶっ飛ぶ美味しさです!笑

とろ~りとしたスープと塩加減がご飯と最高にマッチします。

この「沖縄もずくと芽かぶのとろ~りスープ」とイカがあれば、他には何もいりません!笑

 

まだ石垣島のお土産で「沖縄もずくと芽かぶのとろ~りスープ」を購入する人は多くないと思いますが、本当に美味しくて誰でも喜ぶお土産ですので気になる方は買ってみてください。

石垣島にはまだまだ有名ではないお土産が存在します。
今後もちょっとずつ紹介したいと思いますので宜しくお願いします!

 

石垣島のマリンスポーツ、いや石垣島の情報は何でもアリーナリゾートにお任せ下さい。

石垣島の新名所「730 COURT」は楽しいですよ!

こんにちは。
スタッフの橋野です。

2017年4月に石垣島の繁華街中心地730交差点に複合商業施設「730 COURT」がオープンしました。

1972年の沖縄返還後にアメリカの右側通行から日本の左側通行に戻したのが1978年7月30日で、日本の国道の最西端に位置する交差点に730記念碑が作られたのです。

その交差点の前に作った事から「730 COURT」という名前が付いたのです。

衣、食、美をテーマにしています。
このような複合商業施設は石垣島には今までなかったので嬉しいですね。

石垣島の海と空と白い砂浜

個人的にはBENCH/というアパレルブランドが気に入っています。
コチラのブランドはフィリピン発ファストファッション日本一号店です。
石垣島とマッチするアイテムがお手頃価格で買えるのが良いですよ。

この「730 COURT」に来れば何でも揃うので便利です。

美味しいご飯屋さんもあり、家族でも友達同士でも恋人でも楽しい時間を過ごせると思います。

ただワガママを言わせてもらえれば、僕としてはユニクロを入れて欲しかったです・・・。

 

昼はアリーナリゾートでマリンスポーツやアクティビティで遊んで、夜は「730 COURT」で美味しいご飯や楽しいショッピングをしてみてはいかがでしょうか。

ぜひ石垣島に旅行の際は行ってみてください。

3月の石垣島は過ごしやすい気温なので一番おすすめの時期です!

こんにちは。
スタッフの橋野です。

普通は石垣島の一番良い時期は夏だと思うはずですが、それは違います。
正確に言うと違くはないのですが、夏の石垣島はとりあえず暑いです。

それよりも一番過ごしやすい時期である3月が僕のおすすめです。

夏の蒸し暑さもなく、肌が悲鳴を上げる日差しもなく、そよふく風も気持ちが良いのです。

日中も晴れていれば気温が28度の日もありますが、雨が降ると肌寒く感じるかも知れません。

しかし石垣島の海開きは3月なので、その時期に合わせて来る人も少なくありません。

更に3月は観光客も夏場みたいに多くないので、混んでいる事がありません。
人が少ないビーチへ行けば気分はプライベートビーチ感を味わえる事でしょう。

また飛行機代も夏場に比べてかなり安いのでお得です。

それをトータルすると3月の石垣島は本当におすすめという事なのです。

また水着だけでの海水浴は厳しいのですが、ウェットスーツを着るマリンスポーツならば全く問題ありません。

当店オススメのシュノーケリングやバナナボート、SUPなど様々なマリンアクティビティで楽しい時を過ごしてみませんか。

更に石垣島での飲食代も安く抑えられるように、安くて美味しいお店も教えます。

石垣島の事はマリンスポーツでも何でもアリーナリゾートにお任せ下さい。

石垣島民が愛する島弁当は「おいしょうり」で買えます

こんにちは。
スタッフの橋野です。

石垣島のソウルフードは色々ありますが、今回は島弁当の魅力に迫ってみたいと思います。

お昼時や夕飯時に弁当や惣菜が売られていますが、それは石垣島も同じです。
しかし違う点が一点だけあります。

それは石垣島のお弁当やお惣菜は石垣島の食材が使われているのです。
石垣島でしか採れない食材ばかり使っているので「島弁当」と呼ばれているのです。

その中でも僕のオススメは「おいしょうり」というお弁当屋さんです。

シードー線という道路沿いなので、迷う事はないと思います。
ボリュームたっぷりでお値段も安いのでオススメです。

本当は家に持ち帰って食べるのが良いのでしょうが、やはり昼食時に海を見ながら食べるとより美味しく感じます。

僕はお弁当を買ってから、車で景色の良い所まで行って食べるのが最高の贅沢だと思っています。

「おいしょうり」はもともとお米屋さんなので、ライスが本当に美味しいですよ。
更に一番驚くのは、ライス詰め放題なんです。
お弁当がだいたい500円くらいなので嬉しいですね。

 

石垣島に来たら八重山そばや沖縄料理も良いですが、たまには島弁当で地元民から愛されている島弁当も良いですよ。
食べる時は絶対に最高のロケーションで食べる事をオススメします。

お腹いっぱいになったらお昼からはマリンアクティビティはいかがですか。
シュノーケリングなどのマリンスポーツはアリーナリゾートにお任せ下さい。

東京~石垣島は飛行機で約3時間です

こんにちは。
スタッフの橋野です。

これから石垣島への旅行を考えている人が多いかと思います。
2月は観光客も少なく、人混みが苦手な方には最高です。

マリンスポーツもこの時期ならば、空いている事が多いので時間いっぱい楽しむことができますよ。

 

ちなみに東京~石垣島は飛行機で約3時間です。
那覇~石垣島が約1時間です。

直行便は本数が少ないのですが、特に那覇に用事がない方は直行便の方が楽なので良いかと思います。
帰る時は時間の問題もあるので那覇経由になる事が多いのですが、行きは直行便がオススメです。

 

みなさんは飛行機の中で何をして過ごしますか?

僕は本などを読んでいます。
文字ばかりの小説ではなく漫画が多いですが・・・。
飛行機の中は携帯が使えないので、結構暇なんですよね。

何か良い過ごし方があれば教えて下さい。

石垣島への旅行ならば、情報誌なんかが良いかも知れません。
到着する前にだいたいの地理を知る事で時間短縮にもなりますからね。

また石垣島到着後に行きたいご飯屋さんを決めるのも良いですね。

空港で食べるのも良いのですが、やっぱり雰囲気などを楽しめるので石垣島の家庭料理的なものがより石垣島の空気間を味わえると思います。

最高の石垣島の思い出を作るならアリーナリゾートにお任せ下さい。

 

伊原間サビチ鍾乳洞の先にあるものは・・・

うちなーぐち。
スタッフの柴村です。

無類の映画好きとして有名な私ですが、そんな私がオススメしたい観光スポットが「伊原間サビチ鍾乳洞」です。

伊原間と書いて「いばるま」と読みます。
伊原間サビチ鍾乳洞は石垣市街から車で約40分で着くので、ドライブにも丁度良い距離です。

この伊原間サビチ鍾乳洞は陸から海へと抜ける鍾乳洞としては日本ではココだけなので有名なのです。

伊原間サビチ鍾乳洞を抜けた先にあるのはエメラルドグリーンの海です。

ココで最初に戻りますが、私は無類の映画好きです。
この洞窟を抜けた先の海・・・映画「グーニーズ」のあの光景とそっくりじゃありませんか?

スロースが岩を持ち上げて、股の間からマイキー達が洞窟を抜け出す場面です。
洞窟を抜けるとそこは海に繋がっていて、遥か彼方には海賊船が見える最高の場面です。

そんな感動の瞬間が石垣島で味わえるのです。
自分も今までに5回程行きましたが、その日の天候によって見える景色が違うので飽きる事がなく、行くたびに魅力的な光景に見とれてしまっています。

「グーニーズ」が好きな人は絶対に好きな観光名所だと思うので、機会があれば行ってみて下さい。

伊原間サビチ鍾乳洞以外のオススメの観光名所も今後お知らせしますので、アリーナリゾートを宜しくお願いします。

キャベツがチョモランマ状態!石垣島でお腹いっぱい食べたい時は白保食堂で決まりです

チューガナビラ!
スタッフの柴村です。

自分が石垣島で日々お世話になっている定食屋が「白保食堂」です。

白保食堂は美味しいのは当たり前ですが、ボリュームが半端じゃないです!!!

 

本当は写真を載せたいのですが、このボリューム感は実際に見た方が良いと思うのであえて載せません。

自分のオススメは「しょうが焼き定食」です。

山盛りのキャベツがチョモランマ状態です!笑
そのチョモランマにお肉が寝ていると表現した方が伝わり易いかと思います。

まさか石垣島でラーメン二郎系の定食屋に出会えるとは思っていなかったので感激です。

 

そこから自分は白保食堂によく来ています。
東京から友達が来た時にも頻繁に食べに行っていますが、ほぼ全員完食できる猛者ばかりです。

その理由は味が美味しいからです。

 

石垣島は綺麗な海と手つかずの大自然などの絶景が素晴らしいのですが、白保食堂で見る事ができるしょうが焼き、いやチョモランマの絶景もぜひご覧ください!笑

しょうが焼き定食以外もボリュームが多いので、そこはお気を付け下さい。
これが石垣島スタイルです!

お腹いっぱい食べた後は運動が必要です。
シュノーケリングなどのマリンスポーツならばアリーナリゾートにお任せ下さい。
オススメのスポットなども教えちゃいますよ。

石垣島旅行に役立つ観光情報

こんにちは。
スタッフの橋野です。

今回は石垣島旅行に役立つ観光情報をご紹介します。

まず石垣島というのは沖縄本島から南に400kmの場所に位置しています。

石垣島の観光ポイントは何といっても大自然の景色です。
どこまでも続く白い砂浜、吸い込まれるくらい美しい青い海、色鮮やかなサンゴや魚の群れが旅行の際に一度は見て頂きたいポイントです。

石垣島の海と空と白い砂浜

石垣島と言えばシュノーケリングやマリンスポーツなど海の遊びが最も有名ですが、絶景と呼ばれる観光ポイントもあるので泳げない方や海が好きじゃない方でも十分に楽しめると思います。

しかし僕の一番のオススメは石垣島の夜空です。
冬は空気が澄んでいるので夏よりも星の輝きが増して美しいですよ。

観光客の方はスマホなどで夜空を撮ろうと頑張っていますが、どんなに高性能なスマホでもこの景色は撮る事が出来ません。
実際に石垣島の大自然に寝そべりながら上空を見上げて頂ければ、納得して頂ける自信があります。

季節によって異なる星座を観測できるのも石垣島の魅力です。
冬の時期はカノープスという星が綺麗に見れますよ。

市街地では明かりの影響で星空がくっきり見えない事もあるので、石垣島の北側に行く事をオススメします。
川平公園からの天体観測が僕の中では最もオススメです。


昼間は当店アリーナリゾートでマリンスポーツを楽しみ、夜は天体観測ツアーというのが石垣島を満喫するオススメのコースです。
また分からない事などあれば気軽にアリーナリゾートまでお問い合わせ下さい。