タグ別アーカイブ: 石垣島

出来立ての「サーターアンダギー さよこの店」のサーターアンダギーは最高です

こんにちは。
スタッフの橋野です。

沖縄の名産品と言えばサーターアンダギーですが、沖縄県内でもたくさんのサーターアンダギーのお店があります。

僕自身もサーターアンダギーが大好きなので、沖縄本島でも石垣島でも数えきれないくらいたくさん食べてきました。

その中で最も美味しく感じたのが「サーターアンダギー さよこの店」です。

 

「サーターアンダギー さよこの店」では定番のプレーン味からシナモン味や黒糖味、グァバ味まで揃っておりますが、僕の一番のオススメはドラゴンフルーツ味です。(※ドラゴンフルーツ味は季節によってらしいです)

これら全てが1個60円です。
激安です。

添加物を一切使用していないので安心して食べる事が出来ます。

 

ちなみにお店の前の看板にそれぞれの味の出来上がり時間が書かれているので、時間に余裕のある人は出来上がりまで待つのもアリだと思います。

出来立てのサーターアンダギーは比べ物にならないくらい美味しいですよ。
外側はカリッ、サクッで中はふんわりとしている感じが堪りません。

サーターアンダギーに最もマッチする飲み物は牛乳です。
僕は牛乳があまり得意ではないのですが、サーターアンダギーには最高です。

 

石垣島においでの際には「サーターアンダギー さよこの店」はぜひ行って頂きたい所です。

またマリンスポーツや海の事ならば当店アリーナリゾートにお任せ下さい。

石垣島の陶芸品は「沖縄の器 つぼや」で買えます

こんにちは。
スタッフの橋野です。

僕の家にはおしゃれな器がたくさんありますが、それはほとんど「つぼや」さんで購入したものです。

石垣島の商店街ユーグレナモールにある「沖縄の器 つぼや」さんは本当にセンスの良いお店です。

店内はシンプルなのですが、様々な作家さんの陶芸品が売っているので見るだけでも楽しめると思います。

若い作家さんの作品からベテランの作品まで色々揃っております。
独特の味わいのあるものやカラフルなものまであります。

同じ料理でも器が素晴らしいと味も美味しく感じます。

 

石垣島のお土産にも最適です。
あまり知られてはいないのですが、石垣島は陶芸で有名なのです。

石垣島に来た際には「沖縄の器 つぼや」さんに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

マリンスポーツは当店アリーナリゾートにお任せ下さい。
シュノーケリング、バナナボート、SUPボートなど海に関する遊びならば、何でも対応致します。

当店は初心者講習付きなので安心して遊んで頂けますし、石垣島滞在中の天候を調べてその時の最適なプランもお決めさせて頂きますので、気になる事があれば何でもご相談して頂ければと思います。

最高の石垣島の思い出を一緒に作りましょう。
石垣島の事は何でもアリーナリゾートまでお問い合わせ下さい。

 

 

キャベツがチョモランマ状態!石垣島でお腹いっぱい食べたい時は白保食堂で決まりです

チューガナビラ!
スタッフの柴村です。

自分が石垣島で日々お世話になっている定食屋が「白保食堂」です。

白保食堂は美味しいのは当たり前ですが、ボリュームが半端じゃないです!!!

 

本当は写真を載せたいのですが、このボリューム感は実際に見た方が良いと思うのであえて載せません。

自分のオススメは「しょうが焼き定食」です。

山盛りのキャベツがチョモランマ状態です!笑
そのチョモランマにお肉が寝ていると表現した方が伝わり易いかと思います。

まさか石垣島でラーメン二郎系の定食屋に出会えるとは思っていなかったので感激です。

 

そこから自分は白保食堂によく来ています。
東京から友達が来た時にも頻繁に食べに行っていますが、ほぼ全員完食できる猛者ばかりです。

その理由は味が美味しいからです。

 

石垣島は綺麗な海と手つかずの大自然などの絶景が素晴らしいのですが、白保食堂で見る事ができるしょうが焼き、いやチョモランマの絶景もぜひご覧ください!笑

しょうが焼き定食以外もボリュームが多いので、そこはお気を付け下さい。
これが石垣島スタイルです!

お腹いっぱい食べた後は運動が必要です。
シュノーケリングなどのマリンスポーツならばアリーナリゾートにお任せ下さい。
オススメのスポットなども教えちゃいますよ。

石垣島ではシュノーケリングやダイビングなどのマリンスポーツをオススメします

こんにちは。
スタッフの橋野です。

石垣島では様々なマリンスポーツを楽しむことができますが、その中で僕が最もオススメしたいのがシュノーケリングやダイビングです。

石垣島は日本の他の海と全く違うところがあります。

それは海の中の景色です。
もちろん石垣島以外の海も綺麗なところはたくさんありますが、石垣島の海には色鮮やかな魚を始め、サンゴや水中生物が数多くいるのです。

この世界を一度経験したら地上の色では物足りなくなってしまうかも知れません。
そのくらい美しい海中世界なのです。

 

みなさんも写真や映像で一度は石垣島の海の中を見たことがあるかも知れませんが、カメラというフィルター越しではなく実際に見る景色は桁が違いますよ。

無音状態の中で見る世界は全てが研ぎ澄まされたものになるので、より一層美しく見えるのかも知れません。

この景色はどんな言葉でも表現する事が難しく、実際に一度見て頂ければ納得してもらえると思います。

海があまり得意でない方でも浅瀬でのシュノーケリング体験をして頂く事をオススメします。
浅瀬でもクマノミなどの可愛いお魚を観察する事ができます。

お子様連れの家族の方にも高評価を頂いておりますので、石垣島でのシュノーケリングやダイビングはアリーナリゾートにお任せ下さい。

 

石垣島では伝説の魚・ロウニンアジ(GT)を釣れる可能性があります

こんにちは。
スタッフの橋野です。

僕の趣味はマリンスポーツと釣りです。
そんな釣り好きなら誰でも一回は釣ってみたい伝説の魚がいます。

その名は「ロウニンアジ」です。
ロウニンアジは英名で「ジャイアント・トレバリー」というので釣り好きの間では「GT」と略されて呼ばれております。

ロウニンアジは圧倒的なスピードとパワーの持ち主であり、ルアーに食いついてもそのパワーに釣り竿ごと持って行かれるケースも少なくないのです。

全長180cm、体重80kgなんてサイズもいるようです。
僕よりも身長体重が多いので、力比べなら確実に負けてしまいます・・・。

運よく釣り竿にかかって、全体重をかけて引き揚げようとしても水面に顔を出すまでかなりの時間がかかり、スタミナ勝負になってしまう事でしょう。

 

ですが釣り好きである僕の夢の一つはこのロウニンアジを釣る事です。
その為の筋トレもしているくらいです。

いずれ出会う日を夢見て本日も働いているのです。

全国の釣り好きの方は一緒にロウニンアジを釣りましょう。
いや僕の夢を一緒に叶えて下さい。笑

 

アリーナリゾートでは釣り(ライトキャスティング)やシュノーケリングなどのマリンスポーツをご提供しておりますので、石垣島の大自然を楽しむならば私達アリーナリゾートにお任せ下さい。

 

アリーナリゾートのライトキャスティングもあるので釣り好きは一度は石垣島にお越しください

こんにちは。
スタッフの橋野です。

僕の趣味はアウトドアで、シュノーケリングなどのマリンスポーツは当然大好きなのですが、たまの休みなどに一人で釣りに行く事もあるくらい釣りも大好きです。

今までに石垣島以外の海にも釣りに行きましたが、石垣島の海は南国ならではのビーチもあり、青い海に囲まれてする釣りは一味も二味も違います。

一度経験したら絶対にはまると思います。

 

僕のオススメの釣りポイントは石垣島南西部の石垣港、北東部の伊野田漁港、白保海岸です。

ですが最もオススメなのは石垣島からフェリーで行ける黒島です。
本当に釣り人がほとんどいないので、時間が許す限り釣りを楽しむことができるのです。

 

僕の職場のアリーナリゾートの釣り(ライトキャスティング)もオススメです。
船の上で釣りをするので滅多に釣れない魚なども釣れますよ。

石垣島の自然の中で育った魚は本当に大きくて、色も鮮やかなので釣り好きには一度トライして欲しいです。
色鮮やかなお魚のお刺身はみなさんちょっと敬遠しがちですが、一口食べれば納得する味ですよ。

アリーナリゾートでは釣り竿などレンタルも行っておりますので、手ぶらでも問題ありません。

全国の釣り好きはぜひ石垣島にお越しください。

石垣島名物の「シークヮーサーぽん酢」を一度お試し下さい

こんにちは。
スタッフの橋野です。

僕が自炊する時の必需品である「シークヮーサーぽん酢」をご紹介します。
実はこの「シークヮーサーぽん酢」はあんまり教えたくないくらいはまっています。

お魚料理、しゃぶしゃぶ、サラダなど何にでもよく合います。
シークヮーサーにはビタミンB、ビタミンC、クエン酸が豊富に含まれているので、酸味がありながらも爽やかな風味が美味しいです。

僕は唐揚げや餃子にもシークヮーサーぽん酢をかけて食べていますが、あまりの美味しさに食べ過ぎちゃって、最近太り気味です・・・。

石垣島船上バーベキュー

 

「マツコの知らない世界」でも取り上げられて有名になったシークヮーサーぽん酢を一度ご賞味下さい。

今まで使っていたポン酢では物足りなくなるかもしれません。
そのくらいオススメなので石垣島に来た際はぜひ自分用のお土産として買ってみて下さい。

冷奴にかけるだけで高級料理店のお通しみたいな味に早変わりします。

シークヮーサーぽん酢を教えると売切れになってしまうので、あんまり教えたくなかったのですが・・・。

僕の東京の友達もみんなはまっている「シークヮーサーぽん酢」をお試し下さい。

石垣島は美味しい物がたくさんあり、素晴らしい時間を過ごせる場所です。
毎日の生活に疲れたらぜひ石垣島でリフレッシュして下さいね。

石垣島でのシュノーケリングなどのマリンスポーツはアリーナリゾートにお任せ下さい。
当店は初心者講習付きなので安心して遊んで頂けます。

 

 

 

 

新石垣空港のお土産はロイズがオススメです

こんにちは。
スタッフの橋野です。

 

2013年に新石垣空港(島ぬ島空港)として綺麗な空港になりました。
羽田空港と比べると小さな空港なのですが、フードコートやお土産屋さんも充実していて落ち着く空港です。

搭乗ゲートを入ってしまうとお店が少ないので、1階のショップでお土産探しをするのが良いと思います。

羽田空港から石垣島までの直通便もあります。
本数が少ないのですが、出来ればそちらの方が楽なのでオススメです。

wakeboard10271a

 

石垣島のお土産で個人的に好きなのが、ロイズ石垣島の黒糖チョコレートです。
黒糖の甘味と石垣島の塩味が何とも言えないハーモニーを生み出して絶品です。

ロイズ石垣島のチョコレートチップスも美味しいです。
ポテトチップスにチョコレートが塗ってあるのですが、一見ミスマッチに感じるかも知れませんが、一口食べると止まらなくクセになる味です。

 

個人的にはロイズ製品が石垣島のお土産として一番喜ばれている気がします。
もちろんそれ以外にも美味しい物はたくさんあるのですが、人にあげた時に一番喜ばれるのはロイズのチョコレートだと思います。

 

またスターバックスの石垣島限定のタンブラーもスタバマニアには良いかも知れません。
石垣ブルーとシーサーのデザインは石垣島でしか買えない商品です。

 

石垣観光の際には色々な石垣島の名所を巡ってみて下さい。
マリンスポーツは石垣島アリーナリゾートにお任せ下さい。
最高の石垣島ライフをお約束します。

 

 

 

石垣島「嘉とそば」の海老そばが超美味しいですよ

こんにちは。
スタッフの橋野です。

僕のオススメのお店を紹介します。

川平湾と米原ビーチの間にある「八重山 嘉とそば」です。
こちらの海老そばは本当に絶品です。

香ばしく焼かれた石垣島産の車海老が乗っている海老そばは全国の海老好きなら一度は食べて欲しい味です。
味噌ベースのスープに海老のダシが効いていて、麺もコシがあるのでスープに負けていません。
その濃厚な海老のスープが麺に良く絡んでいて本当に美味しいですよ。

そしてデザートは大きなかき氷で決定です。

この味に満足して頂けると思います。

 

人気店の為、並ばないで入れる日は少ないと思いますが、目の前が素晴らしい景色なので待っている時間も苦ではないですよ。

きっと期待以上の味だと思いますので、沖縄そばに飽きた際には「嘉とそば」へ行ってみて下さい。

 

このような石垣島のオススメのお店を知りたければ、ぜひ石垣島アリーナリゾートまでお問い合わせ下さい。
当店はマリンショップですが、石垣島のコアな情報なども共有致します。

地元民のオススメのお店は絶対に外す事がないと思います。

「嘉とそば」は車で走っていると見落とす危険があるので、地図で場所を確認しながら行ってくださいね。

米原海岸が一望できるテラス席は雰囲気も良く、カップルには絶対にオススメですよ!

 

 

ご飯が美味しい石垣島グルメのオススメは知念商店のオニササです

明けましておめでとうございます。
スタッフの橋野です。

石垣島の個人スーパー「知念商店」で話題のB級フード「オニササ」を知っていますか?

知念商店は小規模な個人経営のスーパーなのですが、名物「オニササ」は1日平均で1000個売れている超人気商品なのです。

 

この超人的売上のフードの「オニササ」とは、「オニ」はおにぎり、「ササ」はささみフライの事です。
おにぎりでささみフライを挟んでいます。

味の想像がつき易そうな感じがしますが、本当にそんな感じです!笑
分かり易く言うとフライ弁当を食べている感じです。

 

しかもオニササはおにぎりの部分もふりかけ、炊き込みご飯、梅しそと3種類に増え、ささみフライもコロッケやポークフライや唐揚げなんかもあります。

これは石垣島の人しか知らないB級グルメですが、一度は食べて頂きたいと思います。
すごいシンプルな味付けがクセになってしまうと思います。

知念商店オリジナルの沖縄そばも美味しいですよ。
こちらは知念商店の手作りなのでかつおの風味豊かな感じが堪りません。

 

このような個人経営のお店のお惣菜は落ち着く美味しさがあるもので、このようなお店は石垣島にしかないと思います。

石垣島を訪れた際はぜひ知念商店に行ってみてください。
石垣島のB級グルメ「オニササ」はオススメです!

 

 

謹賀新年!今年もアリーナリゾートを宜しくお願い致します

新年あけましておめでとう御座います。
昨年は格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます。

本年も、より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。

平成30年 元旦

Arina Resorts(アリーナリゾート)

沖縄県石垣市登野城624-8-206
代表取締役 阿部良一
TEL・FAX:0980-87-9510
MOBILE:080-9851-0641

 

今年も石垣島アリーナリゾートをご利用頂き、誠に有難う御座いました

寒気厳しい折柄、慌ただしい師走の季節になり何かとご多用の事と存じます。
いつもお世話になっております。
本年中はひとかたならぬご愛顧にあずかり、誠に有難う御座いました。
師走の時節柄、ご多忙のことと存じますが、くれぐれもご自愛の上、晴れやかな新年をお迎えになられますよう心よりお祈り申し上げます。
また来年も何卒変わらぬご厚誼のほど宜しくお願い申し上げます。

 

2017年12月31日

Arina Resorts(アリーナリゾート)代表  阿部良一

 

石垣島旅行に役立つ観光情報

こんにちは。
スタッフの橋野です。

今回は石垣島旅行に役立つ観光情報をご紹介します。

まず石垣島というのは沖縄本島から南に400kmの場所に位置しています。

石垣島の観光ポイントは何といっても大自然の景色です。
どこまでも続く白い砂浜、吸い込まれるくらい美しい青い海、色鮮やかなサンゴや魚の群れが旅行の際に一度は見て頂きたいポイントです。

石垣島の海と空と白い砂浜

石垣島と言えばシュノーケリングやマリンスポーツなど海の遊びが最も有名ですが、絶景と呼ばれる観光ポイントもあるので泳げない方や海が好きじゃない方でも十分に楽しめると思います。

しかし僕の一番のオススメは石垣島の夜空です。
冬は空気が澄んでいるので夏よりも星の輝きが増して美しいですよ。

観光客の方はスマホなどで夜空を撮ろうと頑張っていますが、どんなに高性能なスマホでもこの景色は撮る事が出来ません。
実際に石垣島の大自然に寝そべりながら上空を見上げて頂ければ、納得して頂ける自信があります。

季節によって異なる星座を観測できるのも石垣島の魅力です。
冬の時期はカノープスという星が綺麗に見れますよ。

市街地では明かりの影響で星空がくっきり見えない事もあるので、石垣島の北側に行く事をオススメします。
川平公園からの天体観測が僕の中では最もオススメです。


昼間は当店アリーナリゾートでマリンスポーツを楽しみ、夜は天体観測ツアーというのが石垣島を満喫するオススメのコースです。
また分からない事などあれば気軽にアリーナリゾートまでお問い合わせ下さい。

 

 

冬の石垣島の夜空は自然のプラネタリウムです

こんにちは。
マリンスポーツ&レジャーガイド・石垣島アリーナリゾートのスタッフの橋野です。

皆さんはプラネタリウムは好きですか?
僕は自称ロマンチストなのでプラネタリウムが大好きです☆

しかしプラネタリウムは作られた星なので、いつ見ても景色が変わる事はありません。星の輝き自体も実際のものとはかなりかけ離れています。

 

そんなプラネタリウム好きの方にオススメなのが、石垣島の自然のプラネタリウムです。

日本には日本三選星名所というものがあります。
これは天文学者が日本で一番美しい星空を選出したもので、その三カ所というのが沖縄県石垣島、岡山県美星町、長野県南牧村なのです。

そして石垣島では88星座のうち、84星座を見る事ができるのです。
12月の下旬ならば南十字星も見られる可能性が高いですよ。

 

あまりに美しい星空なので吸い込まれそうになると思います。

一言で言うと、星に手が届きそうな感じです。
言葉では伝わらないのですが、本当にすぐそこに星があるような錯覚に陥ります。

都会に住んでいる方はこのような景色を見た経験がないので言葉を失うでしょう。
僕も初めて見た時は何も言えずに、口が開いたままでした。

これは説明するよりも一度生でご覧頂きたいです。
最高の星空を見る為の観測ポイントがあるので、アリーナリゾートにお聞き下さい。

 

 

 

 

 

年末年始を石垣島で過ごしませんか?石垣島なら真冬のアウターは必要ありませんよ!

こんにちは。
スタッフの橋野です。

僕の東京の友達が年末年始に石垣島に来ます。
とは言っても毎年恒例のイベントのような感じになっておりますが!笑

毎年なんですが、みんな12月の寒い東京からなのでダウンジャケットや厚手のコートで来るのですが、石垣島は真冬のアウターなど必要ありません。

昼間は20℃を超える日もあり、過ごしやすい陽気なので、そんなアウターを着ていたら汗をかいてしまいます。

僕のオススメの12月の石垣島の洋服はウインドブレイカーです!
これ一枚あれば全く寒くないですし、軽いので脱いでも荷物になる事がないので、12月~2月の石垣島に来る際はウインドブレイカーが良いですよ!

ですから来る時と帰る時だけ我慢出来れば、真冬のアウターが無い方が快適だと思います。

wakeboard10271b

 

しかし12月の海でのマリンスポーツを楽しむ際はウェットスーツが必須です。
寒く感じるかも知れませんが、ウェットスーツを着れば全く寒くありません。

冬の海でも入れることはあまり知られていない様で、この話をするとみんなビックリしますが石垣島ではごく一般的です。

 

年末年始を石垣島で過ごすのもありですよ。
いつもとは違ったお正月も良いかも知れませんね。

沖縄風のおせち料理も美味しいので、ぜひ石垣島にお越しください。
石垣島の事はアリーナリゾートまでお尋ね下さい。
オススメのお店などを教えますよ!

 

 

 

 

本日はクリスマスイブです!常夏の島・石垣島では一味違ったクリスマスを楽しめます

チューガナビラ!
スタッフの柴村です。
※ちなみに「チューガナビラ」とは「こんにちは」という意味です!

 

本日は12月24日、世間はクリスマスイブという事で雪やイルミネーション輝く街並みで冬一色だと思いますが、私は常夏の島・石垣島にいるので全くクリスマス感はありません!笑

ちなみに南半球のオーストラリアではクリスマスは真夏ですから、それに近い感じがします。

石垣島はクリスマスの時期でも平均気温が20℃くらいあるので、皆さんが想像しているクリスマスとは一味違った感じになります。

ちなみにクリスマスの時期は沖縄料理のクリスマスバージョンもあるので、チキンにケーキという一般的なクリスマス料理に飽きた人には良いかも知れません。

 

また冬のこの時期でもマリンスポーツなどを楽しむことが出来るので、人も少なくオススメです。
毎年クリスマスを狙ってくる常連さんもいるくらいですからね!笑

石垣島にもサンタクロースは来てくれるので、お子様連れやカップルにも自信を持ってオススメできます。

冬でも海遊びを満喫したい人はぜひ石垣島へお越しください。
その際のアクティビティなどは当店アリーナリゾートにお任せ下さい。
真冬にBBQなども可能です。

詳しくはアリーナリゾートまでご連絡下さい。

 

石垣島へ行くならば離島巡りツアーもオススメです

こんにちは。
スタッフの橋野です。

年末から年始にかけて石垣島で過ごす人はそこまで多くはおりませんが、一年で最も人が少ないので人混みが苦手な方には良いかも知れません。

本来の静かな石垣島を満喫して下さい。
シュノーケリングなどのマリンスポーツを楽しみ、夜は石垣島の料理を堪能するのも石垣島を楽しむ事の醍醐味です。

ゆっくりと流れる沖縄時間をお過ごし頂けます。

 

また石垣島へ行くならば離島めぐりツアーもオススメです。

実は石垣島から出発する離島巡りツアーは多く、自由に他の離島に行く事が出来るのです。

それぞれの目的に合わせた楽しみ方で時間を過ごす事が出来ます。

のんびりしたい人
色々な島を観光したい人
マリンスポーツを楽しみたい人
手つかずの自然を満喫したい人

色々な目的に合った離島で最高の思い出をお作り下さい。

石垣島の海と空と白い砂浜


西表島
小浜島
竹富島
黒島
パナリ島
波照間島
鳩間島

石垣島から行ける離島はこんなにも沢山あるのです。
それぞれの島の特徴や楽しみ方を調べるのも楽しみの一つですね。

また私達アリーナリゾートのスタッフにお聞きして頂いても構いません。
現地のスタッフしか知らない事やインターネットには載らない情報などもあるかと思います。

分からない事などは何でもお聞き下さい。

 

12月の石垣島は曇りでも20℃以上あります

こんにちは。
スタッフの橋野です。

12月の石垣島は真冬の曇りでも寒くありません。
それで大体20℃くらいだと思います。

天気なんて関係ないのです。
20℃あれば海で遊ぶことも可能ですが、ウエットスーツだけ着れば全く問題ないですよ。

 

当店では様々なマリンスポーツで遊ぶことができます。
それ以外の石垣島の情報交換なども行っておりますので、気になる事があれば何でもお聞き下さい。

観光で行くお店と地元の人が行くお店では全く違いますが、どちらも楽しみ方があるので教えますよ。

 

私のオススメするお店は本当に地元の人しかいないので、かなり異空間な感じになるかも知れません!
言葉とか全く分からないかも知れませんので、その時は通訳します!笑

 

石垣島に来たならば、それら全てを楽しんで満喫して頂きたいと思います。

石垣島は確かに海が有名でシュノーケリングなどのマリンスポーツが人気ですが、それ以外も色々な楽しさがあるのです。

 

ロマンティックな気分に浸りたいカップルなら夜空が最高にキレイなスポットなんかも教えちゃいます。家族なら美味しいご飯屋さんを教えます。

例え、曇りでも石垣島には楽しみがたくさんあるのです。
海遊びなら晴れが望ましいのは当然ですが、お客様のスケジュールにも合わせて最高のプランを練りますので、石垣島の事は何でもアリーナリゾートにお任せ下さい。

 

 

石垣島への旅行ならアリーナリゾートにお任せ下さい

こんにちは。
スタッフの橋野です。

年末からお正月にかけて石垣島へ旅行に来る人は大勢います。
冬の寒い所から沖縄県石垣島に来るので、あまりの気温差に驚く方ばかりです。

石垣島は12月でも20℃くらいで暖かいので、服装だけはお気を付け下さい。
ダウンジャケットは絶対に着る機会がないです。

wakeboard10271b

 

当店アリーナリゾートではマリンスポーツが遊び放題ですので、石垣島に来たならば絶対に海遊びだけはして欲しいですね。

やはり海の透明さはどこに負ける事がありません。
石垣島の海の色はココでしか味わう事の出来ません。

シュノーケリングやバナナボート、ウェイクボード、SUPボートなど様々なマリンスポーツで遊ぶことが出来ます。

料金的にも財布に優しいお値段でご提供しておりますので、海での遊びならアリーナリゾートにお任せ下さい。

南国の自然を直接肌で感じて頂ければと思います。

 

また石垣島の事で何か聞きたい事などあれば、お気軽に何でもお聞き下さい。

美味しいご飯屋さん、美容院、洋服屋さんなど何でもご紹介致します。

お客様の石垣島滞在中のスケジュールなどもお任せ下さい。天候の状況なども考えてベストなスケジュールをお組致します。

石垣島への旅行ならアリーナリゾートにお任せ下さい。

石垣島の海は冬でも泳げます

チューガナビラ!
スタッフの柴村です。
※ちなみに「チューガナビラ」とは「こんにちは」という意味です!

自分は東京出身なのですが、もはや完全に石垣島の海人となっています!

東京にはたまに帰りますが、友達から「日焼けサロン行き過ぎでしょ!」みたいな事を言われますが、これはナチュラルな日焼けです!笑

 

東京の友達に「お正月は石垣島に来なよ!海で遊ぼうよ!」と誘っていますが、ほぼ全員から「12月なんて海で遊んだら風邪ひくわ!」と言われます。

 

いやいや、石垣島の海は冬(12月)でも泳げます。
意外と知られていないんですね。
まあ自分も石垣島に住むまでは知りませんでしたが・・・。

冬用のウエットスーツをバッチリ着れば全く問題ありません。

 

冬の海の中は夏と比べて更にクリアなので、素晴らしい海中世界を楽しむことができるのです。
冬のシュノーケリングは夏に見る景色とはまた一味違ったものが見られるので、かなりオススメです。

自分もあまり泳ぎは得意ではないのですが、シュノーケリングには泳ぎは関係ありません。
浅瀬でも色鮮やかな魚を見る事ができます。

 

それでは石垣島でお待ちしております。
冬のシュノーケリングならアリーナリゾートにお任せ下さい。
当店のシュノーケリングは初心者講習付きですから安全ですので、初めての方にも人気となっております。

それでは皆さん、グブリーサビラ!
※ちなみに「グブリーサビラ」とは「さようなら」という意味です!