タグ別アーカイブ: 美味しい

石垣島B級グルメのからそば

ハイサイ。
スタッフの柴村です。

石垣島B級グルメと言えば、やはり「からそば」です!

「からそば」は以前に説明しましたが、簡単に言うと「汁なし沖縄そば」の事です。

ツナ缶を沖縄そばの上にかけて、そのまま食べるだけです!笑
スゴイ簡単なんですが、これが本当に絶品なのです。

沖縄そばは元々油がコーティングされているので、非常に良く合います。

 

・・・・と今まではツナ缶が「からそば」にマッチしていましたが、最近ライバルが現れました。

それがサバ缶です。

 

サバ缶はツナ缶よりも濃い味付けなので、お箸が進みます。
またDHAが豊富なので体にも良いようです。

しかしツナ缶のさっぱりとした感じも堪りません。
昔ながらの素朴が味も味わいたいです。

 

ここで自分は気が付きました。

ツナ缶とサバ缶をミックスしたら、どうなるのだろうか?

 

とりあえず挑戦してみました。

ツナ缶とサバ缶のお互いの良い部分を消してしまっては全く意味がないのです。
お互いがケンカしない事が重要なのです。

 

結果としてはツナ缶とサバ缶はケンカしませんでした。

どちらも美味しい部分を消すことなく、良い部分だけがより伸びた印象でした。

 

石垣島B級グルメの「からそば」。
まだ食べた事ない人はぜひ食べてみて下さい。

調理時間は約30秒くらいです!笑

 

 

マルハ鮮魚店は新鮮な食べ物がいっぱいあります

こんにちは。
スタッフの橋野です。

石垣港の目の前にあるマルハ鮮魚店は本当にオススメです。
マルハ鮮魚店は新鮮な魚のお刺身、天ぷら、魚介類が豊富でお値段も安いので石垣島に訪れた際には一度は足を運んで頂きたい場所です。

様々なメニューがありますが、僕のイチオシはイカの天ぷらです。
厚めの衣には味が付いているので、何もつけなくてもそのまま食べる事が出来ます。

これが沖縄の天ぷらの最大の魅力です。

 

外にテーブルとイスがあるので、テイクアウト感覚で美味しい新鮮な料理が頂けますよ。

天ぷらの揚げたてなんて特に最高です。
沖縄風の天ぷらを食べた事がない方はぜひ食べてみて下さい。

 

石垣島でのマリンスポーツなら当店アリーナリゾートにお任せ下さい。

当店一番人気のシュノーケリングで石垣島を満喫してみてはいかがですか。

お気軽にご連絡下さい!

 

 

 

石垣島で見逃せない「島料理あだん亭」は本当に美味しいですよ

こんにちは。
スタッフの橋野です。

石垣島グルメでも何度も紹介されているお店が「島料理あだん亭」です。

「島料理あだん亭」は石垣島で採れた海の幸、山の幸などの厳選食材で料理をしているお店です。

品数も多く、しかもリーズナブルなので「島料理あだん亭」は石垣島を訪れた際には一度行ってみた方が良いと思います。

 

あんまり馴染みがないような食材も当然あります。

個人的なオススメは「パパイヤサラダ」です。
僕は初めて食べた時にパパイヤではなくマンゴーだと感じてしまった程です。

また、あだんの新芽で作る「あだんの芽チャンプルー」も最高です。
噛むごとに少し甘さが滲み出て美味しいですよ。
近い感じだとタケノコみたいな感じです。

 

「島料理あだん亭」は石垣島の食材をふんだんに使ったオリジナルメニューが多いので、石垣島に来た際には一度は訪れて欲しいお店です。

興味がある方はぜひ!

 

また石垣島でのシュノーケリングやダイビングなどのマリンスポーツならば当店アリーナリゾートにお任せ下さい。

私達はお客様に最高の時間をご提供する事をお約束致します。

シュノーケリングが出来る海はたくさんありますが、石垣島ほど綺麗な海はどこにもありません。

水が澄んでいて、海中が鮮明に見えるのも石垣島だけの特権ではないでしょうか。

 

 

 

 

石垣島の地元民に愛されている焼肉屋・焼肉オリオン

こんにちは。
スタッフの橋野です。

石垣島では石垣牛を使った焼肉屋が人気です。
しかしそれなりにお値段もします。

正直な話・・・・石垣島の地元民はそこまで焼肉屋には行きません。
自分の家で石垣牛を買って焼いた方が安いからです。

ですがコチラの焼肉オリオンさんは石垣島の地元民に愛されているお店です。

 

お値段も少し安いのですが、雰囲気が最高です。
お客さんも石垣島の地元民ばかりです。

僕の中では「これぞ焼肉屋」って感じです!

石垣牛の種類も多く、コスパも良く、あぐー豚も食べれて最高の一言です。

 

石垣島にはたくさんの焼肉屋がありますが、カップルで雰囲気を重視している方以外には焼肉オリオンはオススメです!

 

店内は広くはないので、行く前に電話して予約するのが良いでしょう。

石垣島で焼肉ならば焼肉オリオンで決まりです!

 

焼肉でお腹を満たしたら、石垣島の美しい海でマリンスポーツをお楽しみ下さい。
その際は当店アリーナリゾートにお任せ下さい。

私達アリーナリゾートはマリンスポーツ専門店としてやっておりますが、石垣島の裏情報なんかも特別に教えちゃいますよ。

情報誌には載っていないものや穴場などは地元民しか知りません。
なんでもお気軽にご連絡頂ければと思います。

 

石垣牛100%のハンバーガーならコーナーズグリルがオススメです

こんにちは。
スタッフの橋野です。

石垣牛の一番の特徴は肉の旨味が濃い事です。
そんな美味しい石垣牛100%を使ったハンバーガーが食べられるのが「コーナーズグリル」です。

粗挽き加減や焼き方が絶妙のハンバーグは本当に美味しく一度食べたら病み付きになる方が多いらしいです。

店内には有名人のサインも数多くあり、人気のお店です。

 

一口食べれば石垣牛の旨味を理解できるはずです。
「コーナーズグリル」はステーキレストランでやっていますが、オススメはハンバーグです!

東京などでもビーフ100%のハンバーガー店が流行っておりますが、それと比べても最高クラスだと自信を持って言えます。

日本でチェーン展開しているハンバーガー屋と比べると、確かにお値段は高いのですが食べる価値は絶対にあります。

必ずしも高い食べ物が美味しいという訳ではありませんが、「コーナーズグリル」のハンバーガーは絶品です。

 

石垣島で石垣牛100%のハンバーガーをお探しなら「コーナーズグリル」で決定です!

一度食べたらリピートしてしまう事間違いなしでしょう。
興味ある方はぜひ一度行ってみて下さい。

 

また石垣島でシュノーケリングなどのマリンスポーツを楽しみたい方は当店アリーナリゾートにお任せ下さい。
最高の石垣島の思い出を一緒に作りましょう!

 

石垣島で一番美味しいパイナップルは?

ハイサイ!
スタッフの柴村です。

先日のパイナップルとパインアップルの違いが好評でしたので、今回もパイナップルに関するお話です。

石垣島のパイナップルは本当に美味しくて有名です。
ですがパイナップルにも色々な種類があるので、どれを買えば良いのか悩んでしまう方が多いのも事実です。

そこで今回は自分が本当に美味しいと思うパイナップルをご紹介したいと思います。

 

 

・ピーチパイン

・スナックパイン

・サマーゴールド

・ハワイ種

・ジュリオスター

・ゴールドパレル

・ハニーブライト

・ゆがふ

・サンドルチェ

 

パイナップルにもたくさんの種類があります。

この中で自分が一位に選んだものは、、、、、

 

ゴールドパレルです!!!!!!!!!

 

もちろん値段にもよりますが、糖度が高くて酸味が少ないという自分の主点で決めたものなので参考程度にして頂ければ幸いです。

石垣島には美味しいパイナップルがたくさんあるので、自分のお気に入りを見つけてみて下さい。

暖かい気候が生み出すパイナップルの甘さは本当に感動するほど美味しいですよ。

 

石垣島でのシュノーケリングなどのマリンスポーツならば当店アリーナリゾートにお任せ下さい。

レンタルはもちろん、各コースの前に初心者講習も付いておりますので安全に遊んで頂けます。

石垣島はパイナップル天国です

ハイサイ!
スタッフの柴村です。

 

自分には悩みがあります。

パイナップル、パインアップル・・・・

正解はどちらなのでしょうか?

 

パイン+アップルって感じで考えるとリンゴの甘酸っぱさが加わったパイナップルなのかと考えてしまいました。

例えば、マンゴーとアップルマンゴーみたいな関係性なのかと。

 

そこで今回はパイナップルとパインアップルを調べてみました。

え~と結論から申し上げてしまいますが、、、、

同じ食べものでした!笑

 

パイナップルは英語で書くと「pineapple」です。
これをそのまま読むとパインアップルとなる訳です!

つまり発音のニュアンスの違いだけでした。

 

更に言うと、「pine」は「松」の事です。

そう考えるとパイナップルの見た目って松ぼっくりと似ていると思いませんか?
松ぼっくりのゴツゴツした固い皮なんて完全に一致ですよね?

ですが中身の実はアップルの様に甘いので、そこからパインアップルと名付けられたようです。

 

 

少しは勉強になりましたか。
パイナップルとパインアップルの違いを説明しましたが、重要なのはそこではありません。

それほど美味しいパイナップルが石垣島にはたくさんあります。
本当に甘くて驚くと思います。

石垣島はパイナップル天国です。
農家の前などでは100円で買えたりもしますので、ぜひ石垣島に来たら買ってみて下さい!

 

 

石垣島でラーメンなら八重山STYLEがオススメです

ハイサイ!
スタッフの柴村です。

自分は無類のラーメン好きです。
全国で様々なラーメンを食べ歩いてきたと自負しております。

沖縄の石垣島ではラーメンと言えば八重山そば(沖縄そば)が有名ですが、さすがに何度も食べていたらたまにはゴリゴリのジャンクなラーメンを食べたくなるものです。

 

そこで自分がオススメしたいのが八重山STYLE(ヤエヤマスタイル)です!

こちらの八重山STYLEさんは石垣島初のまぜそば専門店として2012年にオープンしました。

ラーメンや八重山そばも当然ありますが、個人的に食べて頂きたいのはまぜそばです!

ゴロゴロのチャーシュー、天かす、生卵、角切りメンマなどがのせてあり、ジャンク感と美味しさで箸が止まる事はないでしょう。

熱いうちに混ぜて一気に頂くのがオススメです!
まぜそば以外のメニューもクオリティが高いのでオススメします。

 

石垣牛の焼肉や新鮮な石垣島の魚のお刺身は美味しいのですが、たまにはジャンクなラーメンも良いですよ!

石垣島に来た際にはぜひご利用してみて下さい。

 

また石垣島でのマリンスポーツならば当店アリーナリゾートにお任せ下さい。
人気ナンバーワンのシュノーケリングやダイビングもご用意しておりますので、石垣島の事ならば何でもご相談下さい!

 

 

石垣島のもらって嬉しいお土産

ハイサイ!
スタッフの柴村です。

よく聞かれる質問があるので、今回はこの場を借りて特別にご紹介しちゃいます。

 

「石垣島のもらって嬉しいお土産は何ですか?」

石垣島にはたくさんのオススメのお土産がありますが、今回はお酒好きの方へのお土産でオススメの物をご紹介します。

 

個人的には、請福酒造の琉球泡盛「月虹」です!!!

この泡盛を作っている「請福酒造」は石垣島で65年以上の歴史をもつ泡盛の蔵元です。
また「月虹」とは見た者に幸福をもたらすと言われる、月の光によってできる夜の虹のことで石垣島で幸福の象徴とされています。
そのような幸福をイメージしたネーミングの泡盛「月虹」は石垣島の湧き水と黒糖菌を使用した自慢の泡盛でコクとまろやかな飲み口が特徴なのです。

 

ハッキリ言って泡盛なので度数は高いのですが、本当に飲みやすくグイグイいってしまうほど美味しいお酒です。

しかしグイグイいくと次の日は大変な事になりますが!笑

 

自分も東京の友達にお土産で買っていく事が多いのですが、かなり喜ばれる一品なのでオススメさせて頂きます。

請福酒造の琉球泡盛「月虹」を飲むと泡盛の概念が少し変わるかも知れませんよ。

 

当店アリーナリゾートはマリンスポーツ専門店ですが石垣島の事ならば何でもお聞き下さい!

 

オニササ派ですか?オニポー派ですか?

ハイサイ!
スタッフの柴村です。

石垣島グルメを語るなら避けては通れないのが「知念商店」です。
石垣島の学生の間で伝説となっているのが「オニササ」です。

オニササとは「おにぎり」の上に「鶏ササミフライ」をのせたB級グルメになります。

知念商店では「おにぎり」が60円、「鶏ササミフライ」が120円なので合計180円で石垣島グルメの「オニササ」が食べられます!

 

自分も今までに何個食べたのか分かりませんが、今でもお世話になっております。

しかし最近浮気してしまいました・・・・。

その浮気相手が「オニポー」です。
「おにぎり」と「ポークてんぷら」で「オニポー」です!笑

自分は今のお気に入りは「オニポー」です。
皆さんは「オニポー」と「オニササ」のどちらが好みですか?

知念商店は価格もお手頃なので、両方食べてみて下さい。
素朴な味ですがファンになる事間違いなしです!

 

当店アリーナリゾートはマリンスポーツ専門店ですが、石垣島に関する事ならば何でもご相談にお乗りさせて頂きます。

石垣島のエメラルドグリーンの海でのシュノーケリングやダイビングも最高の景色を見る事が出来ますが、アリーナリゾートの新コースである「クワガタ採集ツアー」も人気ですよ!

石垣島の事は何でもアリーナリゾートにお任せ下さい!

 

 

 

隠れた石垣島の名物「からそば」を知っていますか?

ハイサイ!
スタッフの柴村です。

隠れた石垣島の名物「からそば」をご存知ですか?

簡単に「からそば」を説明しますと、八重山そばの麺にツナ缶もしくはサバ缶と島葱と醤油を絡めていただきます。

シンプルな味ですが、これが絶妙な感じです!
汁が無いので、まぜそばや油そばのような食べ物です。

石垣島で愛されているソウルフードです。
最近では「からそばのタレ」も売っていますので、興味ある方はチェックしてみて下さい。

 

 

そこで今回は「からそば」の作り方を教えちゃいます!

 

●用意するもの●

・八重山そばの麺
・からそばのタレ(無ければ醤油でも可)
・島葱(無ければネギ)
・ツナ缶(サバ缶)

●作り方●

1.麺を茹でる
2.葱を切る
3.茹で上がった麺にからそばのタレをかけて、具材をのせる
4.混ぜる
5.出来上がり

 

以上です!
超簡単です!笑

こんなに簡単なのに美味しい石垣島の名物「からそば」をぜひ一度お試し下さい。暑い時でも食べやすいのでオススメです!

 

このような石垣島の情報も当店アリーナリゾートでは教えちゃいますよ。
マリンスポーツ専門店ですが、それだけではなく石垣島の事なら何でもお聞き下さい。

ちなみに今までで一番多かった質問は、「地元民しかいない定食屋を教えて下さい」でした!笑

やはり皆さん、求めているものは同じなんですね!笑

 

 

 

 

 

極上の朝ごはんを食べるなら「旬家ばんちゃん」で決まりです

こんにちは。
スタッフの橋野です。

石垣島の朝ごはんと言えば「とうふの比嘉」が有名ですが、個人的には「旬家ばんちゃん」もオススメです。

海の目の前というロケーションも最高ながら、味も最高のお店です。

朝食は朝8:30からですが予約をしないと入れない可能性が高いので、事前に予約しておくことをオススメします。

「旬家ばんちゃん」は一軒家のレストランなので店内も素晴らしいのですが、予約の際はテラス席が空いているか確認してみて下さい。
緑に囲まれたテラス席で頂く朝食は普段よりも美味しく感じることでしょう。

 

全てが手作りで一つ一つ丁寧に作られている為、少ないお客さんしか対応できないみたいです。

優しい味が朝食によく合い、更に店内の雰囲気も良いので何度も来たくなってしまうお店です。

朝食で出て来るフワフワの出汁巻きたまごは本当に絶品ですから一度食べてみて下さい。

種類豊富なおかずは量も多くて、味も美味しいので人気なのも納得できます。

 

大切な事なのでもう一度言いますが、「旬家ばんちゃん」に行く際は絶対に予約して下さい。
お店まで行って、満員なのでお断りされる事が多いので予約必須です。

 

朝食だけでなくランチもやっているので、石垣島に来た際にはぜひ足を運んでみて下さい。

ウコン入りの麺が美味しい八重山そばが食べられるのは「のりば食堂」です

こんにちは。
スタッフの橋野です。

石垣島の中心地から車で5分ほどの場所にあるのが「のりば食堂」です。
この「のりば食堂」はウコンを練り込んだ麺を使用した八重山そばが食べられます。

もちろんノーマルの八重山そばも美味しいのですが、僕がオススメしたいのは「とんかつカレーそば」です。

きっと皆さんは「とんかつカレーそば」と聞いてカレーうどんのような少しサラッとした汁を想像すると思いますが全く違います。

「とんかつカレーそば」の汁はドロッとしたカレーです。
ウコン入りの麺も麺も太いので、カレーうどんを想像して頂いた方が良いかも知れません。

ウコン入りの麺は本当に弾力も凄いので、コシのあるうどんのように感じます。

 

八重山そばも良いのですが、「のりば食堂」に来た際にはぜひとんかつカレーそばを食べてみて下さい。

多くの人がはまる理由も多いのが納得できるはずです。

 

お店の雰囲気も石垣島の家庭のような感じなので良いですよ。
沖縄定番のゴーヤチャンプルやお刺身もあるので一度は訪れる価値があるお店です。

ウコン入りの八重山そばが食べたくなったら「のりば食堂」をオススメします。

 

お腹いっぱいの後は石垣島の綺麗な海でのマリンスポーツをお楽しみ下さい。
その際はマリンスポーツ専門店である当店アリーナリゾートまでご連絡お待ちしております。

 

オススメの石垣島グルメを紹介します

こんにちは。
スタッフの橋野です。

 

美しい海でのマリンスポーツや大自然が人気の石垣島ですが、石垣島の美味しい料理も忘れてはいけません。

石垣島グルメとして紹介されるくらい美味しい名店があるので、そちらをご紹介致します。

 

・シマロハス
石垣島の食材を使ったイタリアンです
オシャレな店内と料理なのでデートにもバッチリです

・ミルミル本舗
絶品ジェラートが食べられます
ロケーションも最高なので休憩に最適です

・リハロウビーチ
南国感を十分に感じられるカフェです
石垣島で採れた野菜をふんだんに使った料理が最高です

・とうふの比嘉
島豆腐は普通の豆腐とは全くの別物です
ヘルシーなので女性にも人気です

・なかよし食堂
地元の人も通う食堂です
ボリュームもあり、値段も安いのでありがたいです

・パポイヤ
噛まないでも溶けるくらいの柔らかさの石垣牛が最高です
店内のレトロな感じも良いですよ

 

この辺りが僕のオススメの石垣島グルメです。
気になるお店がありましたらぜひ足を運んでみて下さい。

また石垣島でのシュノーケリングやダイビングなどのマリンスポーツならば当店アリーナリゾートにお任せ下さい。

石垣島の遊びを知り尽くした当店スタッフが最高の思い出をご提供致します。
もちろんマリンスポーツ以外の石垣島情報もお任せ下さい。

 

石垣島で串カツなら「れんがや」で決まりです

こんにちは。
スタッフの橋野です。

 

石垣島で長く生活していると、たまに沖縄料理以外を食べたくなる時があります。

そんな時に僕がよく利用しているお店が「れんがや」です。

 

「れんがや」は大阪出身のオーナーが経営する串カツのお店です。

カウンターのみのお店ですが目の前で揚げてくれるので、もう気分は大阪です。

衣も薄く、油っぽくないので胃がもたれる事もありません。
石垣島の野菜や魚介類やお肉を使った串カツは本当に最高です。

大阪と石垣島の融合は最強だということが分かりました!

 

僕はランチでしか行った事がありませんが、沖縄料理に少し飽きたら「れんがや」で串カツをどうぞ。

メニューも豊富なので良いですね。

・串カツ定食
・串カツカレー
・お惣菜定食
・唐揚げ定食
・メンチカツ&コロッケ定食
(ご飯おかわり自由、漬物、ミニそば付き、フリードリンク飲み放題)

これでお値段が780円なので、かなりコスパも良いと思います。

 

「れんがや」の場所も美崎町なので便利ですよ。

個人的にはかなりお世話になっているお店です。
石垣島で串カツを食べたくなった方は「れんがや」で決まりです。

お腹いっぱい串カツを食べた後は運動の為にマリンスポーツをどうぞ!
石垣島でのマリンスポーツは当店アリーナリゾートにお任せ下さい。

 

超オススメの石垣島のお土産は「沖縄もずくと芽かぶのとろ~りスープ」です

ハイサー。
スタッフの柴村です。

 

先日、久しぶりに実家に石垣島のお土産を送ったのですが、その中でウチの母親が大絶賛したお土産を紹介します。

それは「沖縄もずくと芽かぶのとろ~りスープ」です!

 

この「沖縄もずくと芽かぶのとろ~りスープ」を一言で説明すると、優しい味のスープです!

もずく、めかぶ、わかめ、昆布、ねぎが使われていて、これにお湯を加えるだけでメチャクチャ美味しいスープに大変身します!

自炊とは縁のない自分でも作れます!笑
(お湯を注ぐだけですが・・・・)

ミネラルたっぷりで健康にも良いですね。

 

ですがワタクシ、気付いてしまいました。

スープとしても最高に上手いのですが、ちょっと濃いめにしてご飯でお茶漬けにすると完全にぶっ飛ぶ美味しさです!笑

とろ~りとしたスープと塩加減がご飯と最高にマッチします。

この「沖縄もずくと芽かぶのとろ~りスープ」とイカがあれば、他には何もいりません!笑

 

まだ石垣島のお土産で「沖縄もずくと芽かぶのとろ~りスープ」を購入する人は多くないと思いますが、本当に美味しくて誰でも喜ぶお土産ですので気になる方は買ってみてください。

石垣島にはまだまだ有名ではないお土産が存在します。
今後もちょっとずつ紹介したいと思いますので宜しくお願いします!

 

石垣島のマリンスポーツ、いや石垣島の情報は何でもアリーナリゾートにお任せ下さい。

絶品!石垣島グルメを堪能しちゃいましょう!

はじめまして。
アリーナリゾートスタッフの市橋と申します。

「三度の飯より飯が好き!」
私は食べてる時が一番楽しい時間です。

さいたま市より石垣島に移住して参りましたが、やはり石垣島は最高の南の島ですね。

海は透き通っていて、緑は多く、自然の絶景もあり、そして何よりもご飯が美味しい!笑

アリーナリゾートのスタッフに色々なご飯屋さんに連れて行ってもらいましたが、その中でも特に美味しかったのが、「割烹 あけぼの」です。

 

「割烹 あけぼの」さんは寿司と海鮮料理中心の割烹です。
お刺身、天ぷらが有名ですが、私のオススメは石垣牛にぎりです!

旨味が十分で噛めば噛むほど味が滲み出ます。
しかも石垣牛は分厚いのが嬉しいです。

柔らかく、口に入れたら溶けてしまうような感覚は「美味!」としか言いようがありません。
人間は本当に美味しい時は言葉多くは語りません。

お値段的に考えても納得する味です。
石垣島グルメで悩んだら、アリーナリゾートの食いしん坊の私のオススメの「割烹 あけぼの」さんにぜひ行ってみて下さい。

石垣島では「島らっきょ」と「泡盛」で始めるのがオススメです!

 

食べたら運動が必要です。
アリーナリゾートではシュノーケリングやバナナボートなどのマリンスポーツをご提供しておりますのでご連絡お待ちしております。